Macでプレゼン時に必須!互換VGAアダプタを購入しました

By | 2012年12月13日
Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Macでプレゼンする上で忘れてはいけないのが、

VGA端子変換アダプタ

です。

こいつがないと、プレゼンすらままなりません。

🙁

しかし、純正品は非常に高いです…。

純正品なのですが、何と!3500円以上もするのです。

お金持ちであれば、何も躊躇することなく、純正品を使うべきです。

それで解決です。動作も保証されているので、安心です。

 

しかし!

 

僕のような貧乏な学生にとっては3500円もするこのアクセサリなんて手が届きません。

少しでも費用を抑えたいものです。特にアクセサリ類に関しては…です。

そこで購入したのがこちら。

「PL-MDPVG02」です。

PLANEXというメーカーが出しているものです。

PLANEXは結構名の知れているメーカーなので、安心出来るかなぁ…。

 

驚くべきはその価格です。

なんと!1300円なのです。純正品のお金があれば、これが3つも買えてしまうではありませんか!

(3個もいらないですけれども…)

 

しかしながら、互換品ということもあってすごく心配もあります。

もちろん相性の問題もあるだろうし、MacBook Pro (Mid2012)で使うものでしたので…。

 

Amazonでのレビューを見ると、かなり評価はいいのですが、

それでも純正品ではないし、如何せん安すぎる等の不安を抱えつつ購入しました。

何よりも2012年のモデル(非Retina)で動作するなんてレビューが見当たりませんし…

結構こういうのって、シビアなんですよね…。

 

安さも重要ですが、これで使えなかったら正に

「安物買いの銭失い」ですものねぇ…。

 

購入した次の日には、届きました!(Amazonプライム会員を満喫中であります)

 

結果として…使えるかどうか。

何も問題なく、使うことが出来ました!

結構不安だったのですが、何の心配もいらなかったです。

接続するだけ、普通にあっさりと認識されました。一安心です。

プレゼンも無事に終了です!めでたしめでたし!

 

 

心置きなくプレゼン出来ます!笑

ですから、もし迷っている方で、少しでも費用を抑えたい!という方は、

ぜひ購入してみてください!

特に、Macを使ってよくプレゼンをする大学生なんかにおすすめです。

Pocket

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!

SNS・RSS(Feedly)でも情報発信しています!

気に入った方はフォローや購読をしていただけると更新する励みになります(*^^)v

Twitter Facebook follow us in feedly