【iPhone】最強目覚ましアプリ「Sleep Cycle」がパワーアップしてます!

By | 2012年12月15日
Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

遂に!あの「Sleep Cycle」がiPhone5の画面サイズに対応しました!

おめでたいです!待ちに待ったアップデートです!

 

SleepCycleを知らない人の為に…

SleepCycleとは、iPhoneの目覚ましアプリです。

目覚まし、とは言え普通の目覚ましではありません!

あなたの睡眠を分析し、眠りの浅い時に起こしてくれる、

画期的な目覚ましです。

 

僕は、寝坊をよくしていたのですが、このアプリを使い始めてから、

朝スッキリと起きることが出来るようになりました。

(本当です。嘘だと思われてしまうかもしれませんが…)

Sleep Cycle alarm clock App

カテゴリ: ヘルスケア/フィットネス

価格: ¥85

使い方は簡単です!

①起床したい時刻にアラームをセットします。

(ここで注意しなくてはいけないのは、SleepCycleでは最も浅い眠りの時に、

アラームが鳴るため、場合によっては30分前に鳴ることもあります。)

 

②開始をタップします。

次に睡眠メモをオンにしている場合、

下記のように、今日あった事を記録する画面になります。

チェックを入れてOKをタップします。(この項目は自分で編集できます)

 

③電源は繋いだ状態で使います。OKをタップして…

 

④後は寝るだけです。次の日には、スッキリと朝を迎えることができるでしょう。

もし、ホーム画面に戻ってしまったとしても大丈夫です。

バックグラウンドでちゃんと動いてくれます。

(ただしアプリは終了させないように注意です!)

 

睡眠を詳細に分析してくれます!

このようにすごーく細かく分析をしてくれます。

睡眠って目で見る事が出来ないので、

このように可視化してくれるのは何だかすごく面白いですよね。

一目で自分がどんな眠りをしているのか見ることが出来ます。

睡眠時間、快眠度、合計睡眠時間、平均睡眠時間…すごいですよね。

iPhoneを水平にすると、これまた膨大な量の睡眠に関するデータを見ることが可能です。

 

Sleep Cycleがあなたの睡眠の改善をサポートします!

ストレスが原因で眠りが浅くなる・コーヒーが原因で眠りに付くまで時間がかかるなど、

何が原因で眠りが浅くなってしまっているのかが明確に分かるようになります。

寝起きが悪いという人も、このアプリを使ってみると、

色々と原因がわかってくるのではないでしょうか?

 

豊富な設定を有効に活用しましょう!

Sleep Cycleは設定項目がたくさんあるので、自分好みにカスタマイズすることが出来ます。

設定項目がたくさんあっても決してわかりにくいという事ではありません。

個人的にオススメの設定として挙げられるのは、

  • 睡眠メモ
  • 寝起きアイコン

です!

 

今回追加された機能は?

すべて設定からこれらの機能を有効に出来ます。

  • 週末モード

週末くらいゆっくり寝てたい!というあなたには週末モードがオススメです。

SleepCycleの睡眠分析はそのままにアラームは鳴りません。(もちろん曜日指定が可能です)

 

  • 睡眠導入音

これは、眠りにつきやすくする効果のある音を流してくれる機能です。

あまり大きい音だとうるさくて逆に眠りにつきにくくなる可能性がありますが、

適度な音量で流すことで、快適に眠ることが出来るようになります。

個人差はあると思いますが、なかなか寝付けない方にはオススメです。

 

最後に

有料アプリですが、iPhoneを使っていて、このアプリを使わないと損!

と思えるくらい優秀なアプリですので、ぜひ、皆さんも試してみてくださいね。

もちろん僕も毎日このアプリにお世話になっています。

朝が苦手な人に、強くオススメ出来るアプリです!

Sleep Cycle alarm clock App

カテゴリ: ヘルスケア/フィットネス

価格: ¥85

Pocket

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!

SNS・RSS(Feedly)でも情報発信しています!

気に入った方はフォローや購読をしていただけると更新する励みになります(*^^)v

Twitter Facebook follow us in feedly