【Yosemite】Coda2が起動しない、AppStoreにもない→Coda2.5を入れたら直った

By | 2014年10月21日
Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Coda2が起動しない!!

それはYosemiteにアップデートした後の事…

Coda2が起動しないんです、クラッシュしまくりで…

Coda2 はYosemiteでクラッシュするよん

起動したと思ったらずっとこんなダイアログが…

(;´д`)トホホ

僕がCoda2を購入したのはApp Store、今までは特にアップデートもきていませんでした。
再インストールしたら、直るかなーと信じてApp Storeを起動し、

購入済みタブを見てみたんですが、既に消えていました。
そこで、 Coda公式のページを見たら…

Coda2.5の存在をこの時知ったのである

Coda2.5が出ていました…!
今まで知らなかったよ…そんな…

調べてみたところ、 直販売のみという事になったそうです。

今までCoda2を利用していた人は、無償でCoda2.5にアップデートできるそう。
CodaのページのFAQをみると…

Coda 2.5は無償アップグレードですか?

はい!すべてのCoda 2ユーザ様に無償で提供されるアップグレードです。

Mac App Store版はどうなりましたか?

Coda 2.5は直販版のみ提供されます。しかしご安心ください!Mac App Store版ユーザ様は直販版に移行することが可能です。Mac App Store版Coda 2がインストールされた状態で、直販版Coda 2.5をMac App Store版とは別の場所で起動してください。現れたダイアログに従うことで直販版のシリアル番号をメールでお送り致します。

という記載が!
わー!ありがとう、Panic様様ですね(`・ω・´)

いざ!Coda2.5へアップデート

① CodaのページからCoda2.5をダウンロードします。

Coda2をダウンロードします

ダウンロードは以下のページからどうぞ。

Coda
Coda2の公式ページ

② Mac App Store版とは別の場所でCoda2.5を起動します。

通常ダウンロードフォルダに入るのでそのままダブルクリックして解凍します。

解凍なう

その後アプリをアプリケーションフォルダに移さず、
そのままダブルクリックして起動します。

Coda2 解凍、起動の巻

すると…

登録名とメアドを入力します

こんなダイアログが出てくるので、登録名(名前)とメールアドレスを入力して登録をクリック!

③ メールアドレスに送られてきた、ライセンスを入力(ボタンをクリック)

するとすぐにこんなメールが送られてくるのでボタンをクリックすると…

ライセンスきたー!

シリアル番号が入力された状態のダイアログが立ち上がります。
(画像はミスでシリアル番号入ってませんが…)

シリアル番号が入力されます

もしくは、購入タブ > シリアル番号を入力でもオッケーです。

シリアル番号を入力でも良し”>購入タブ/>シリアル番号を入力でも良し

シリアル番号を入力し、登録をクリックすると…

ライセンス認証できた

こんな感じで登録完了です。

④ 後は、ダウンロードフォルダにあったCodaをアプリケーションフォルダに移動する 

Coda2.5になりました

これでCoda2.5をバリバリ使えます!めでたしめでたし。

Codaの使用感などはまた後日に書きたいです!

−−−
もし購入するとなると、9,800円ですね…いいお値段です。
Sublime Textばかり使うようになっていたんですが、
これを機にCoda2.5をバリバリ使っていきたいと思います。

Pocket

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!

SNS・RSS(Feedly)でも情報発信しています!

気に入った方はフォローや購読をしていただけると更新する励みになります(*^^)v

Twitter Facebook follow us in feedly